ナイト    デッドミッション    ナイトシステム   
MT4スピード注文 トップ ダウンロード 購入 キャンペーン ヘルプ お問い合わせ

ナイトシステム MT4スピード注文 オンラインヘルプ オートメーション FAQ

オンラインヘルプ

オートメーション FAQ

FAQ

月曜日~金曜日の12時に口座情報(口座残高や証拠金維持率など)をメール通知する方法
月曜日~金曜日の12時に口座情報をメール通知する方法を説明します。(V1.53以上対象)
メール送信機能を使うには、オプション→全般(2)→オートメーション→メール からメール設定する必要があります。
以下のタスクを作成します。

項目 説明
タスク名 口座情報のメール通知
操作回数 1000000
トリガー トリガーの種類:時刻
時刻:12時0分0秒
「トリガーを繰り返して生成する」をオン
時間判定 「時間判定」を有効にします。
「対象時刻」を有効にします。
「対象時刻」の月曜日~金曜日のチェックをオンにして、それぞれの時刻の欄に「00:00:00-23:59:59」と入力。
条件 なし
操作 操作の種類:メール送信
件名:口座情報の通知
本文:テンプレートから「口座情報」を選択
ブラウザの文章に特定の文字列が含まれるときメール通知する方法(上級者)
ブラウザの文章に特定の文字列「為替介入」が含まれるときメール通知する方法を説明をします。(V1.54以上対象)
マウス操作やキーボード操作をするため、専用のパソコンを用意するのをお奨めします。
1分間隔でブラウザのページ更新をして、更新後、文章に「為替介入」が含まれるかどうかをチェックします。
「為替介入」が文章に含まれるかどうかは、ブラウザの文章をクリップボードにコピーしてから判定します。
以下2個のタスクを作成します。

【1個目のタスク】
項目 説明
タスク名 ブラウザ更新
操作回数 1000000
トリガー トリガーの種類:タイマー
タイマーの種類:日時分秒
タイマー時間:1分
「トリガーを繰り返して生成する」をオン
条件 なし
操作
  • マウス操作、マウス操作:クリック、クリック位置はブラウザのタイトルバー (ブラウザのタイトルバーをクリックしてアクティブにします)
  • キーボード操作、キーテキスト:{F5} (F5キーを入力してブラウザの画面を更新)
  • 待機 5000ミリ秒 (ブラウザの画面が更新されるまで待機)
  • キーボード操作、キーテキスト:^(ac) (Ctrl-A Ctrl-C を入力してブラウザのテキストをクリップボードにコピー)
  • 待機 1000ミリ秒 (待機しないとクリップボード判定に失敗することがあります)
  • タスク操作、「クリップボード判定」を開始

【2個目のタスク】
項目 説明
タスク名 クリップボード判定
操作回数 1
トリガー トリガーの種類:今すぐ
条件 条件の種類:クリップボード検索
検索キーワード:為替介入
操作
  • サウンド (音で通知)
  • メール送信 (メールで通知)
  • タスク操作 「ブラウザ更新」を停止 (停止しないと1分間隔でメールが送信され続けます)

タスク「ブラウザ更新」を開始すると、ブラウザの監視が始まります。
タスク「クリップボード判定」は、タスク「ブラウザ更新」から呼ばれるので、開始する必要はありません。
注意点としまして、メール送信後、タスク「ブラウザ更新」を停止してください。
停止しないと1分間隔でメールが送信され続けます。
評価損益が一定額以上のとき全決済する方法
評価損益が10000円(口座通貨はJPY)以上のとき全決済する方法について説明します。
評価損益の監視間隔は1秒間隔としています。
1秒間隔で評価損益が10000円以上かどうかをチェックします。
評価損益が10000円以上という条件を満たしたとき全決済を実行します。
全決済した後、タスクは自動終了します。(操作回数が1回のため)
タスクの詳細は以下となります。

項目 説明
タスク名 評価損益10000円以上で全決済
操作回数 1
トリガー トリガーの種類:タイマー
タイマーの種類:日時分秒
タイマー時間:1秒
「トリガーを繰り返して生成する」をオン
条件 条件の種類:数値比較
数式:[評価損益(計)] ≧ 10000
操作 操作の種類:注文
注文の種類:全決済

通貨ペアを切り替えた後、条件を満たせば全決済が発動するのでご注意ください。
タスクを開始した後は、注文画面は触らないことをお奨めします。
オートメーション専用のPC端末で運用するのがベストです。
緊急停止キーの使用例
緊急停止キーはタスク編集画面の全般タブから設定できます。(V1.53以上対象)
使用例としまして、マウス操作が使用されるタスクは、マウス操作中は停止ボタンをうまく押せないことがあります。
緊急停止キーを使用すると、Escキーを押すだけで、即座にタスクを停止させることができます。
MT4スピード注文の画面がアクティブウィンドウでなくてもEscキーを認識してタスクを停止します。



ナイトシステム MT4スピード注文 オンラインヘルプ オートメーション FAQ