ナイト    デッドミッション    ナイトシステム   
MT4スピード注文 トップ ダウンロード 購入 キャンペーン ヘルプ お問い合わせ

ナイトシステム MT4スピード注文 オンラインヘルプ アンインストール

オンラインヘルプ

アンインストール

MT4スピード注文のアンインストール手順について説明します。

MT4版のアンインストール

  1. 画面アプリのメニューボタン(画面右上のメニューアイコン)をクリックし、
    メニューから「ライセンス...」を選択して、ライセンス画面よりライセンス認証を解除してください。
  2. 画面アプリを終了します。
  3. EA(SpeedMT4.ex4)がチャートに適用されていれば、チャートから削除します。
    (「チャート右クリック」→「エキスパートアドバイザー」→「削除」)
  4. 通信フォルダを削除します。(SpeedMT4.exeとSpeedMT4.ex4のプロセス間通信フォルダ)
    「C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\Common\Files」の
    直下のフォルダ「SpeedMT4」を削除。
    ※上記操作はすべてのMT4スピード注文が動作していない状態で行ってください。
  5. トレール機能を1回でも使用した場合は次の操作をしてください。
    MT4のメニューバーの「ファイル(F)」→「データフォルダを開く(D)」からエクスプローラを開きます。
    「MQL4フォルダ直下」の「Filesフォルダ直下」に「SpeedMT4フォルダ」が存在すれば削除します。
    ※上記フォルダはトレールを使用すると作成されます。
  6. セットアップ手順でExpertsフォルダへコピーしたSpeedMT4.ex4を削除します。
  7. 画面アプリ(SpeedMT4.exe)の入っているパッケージフォルダを削除します。
  8. MT4のメニューバーの「ツール(T)」→「グローバル変数(V)」を選択します。
    グローバル変数の一覧に「SpeedMT4.Semaphore」が存在すれば削除します。
  9. 「C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\SpeedMT4」フォルダを削除します。
    ※このフォルダはMT4スピード注文の設定ファイルが保存されてます。

MT5版のアンインストール

  1. 画面アプリのメニューボタン(画面右上のメニューアイコン)をクリックし、
    メニューから「ライセンス...」を選択して、ライセンス画面よりライセンス認証を解除してください。
  2. 画面アプリを終了します。
  3. EA(SpeedMT4.ex5)がチャートに適用されていれば、チャートから削除します。
    (「チャート右上のアイコンを右クリック」→「削除」)
  4. 通信フォルダを削除します。(SpeedMT4.exeとSpeedMT4.ex5のプロセス間通信フォルダ)
    「C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\MetaQuotes\Terminal\Common\Files」の
    直下のフォルダ「SpeedMT4」を削除。
    ※上記操作はすべてのMT4スピード注文が動作していない状態で行ってください。
  5. トレール機能を1回でも使用した場合は次の操作をしてください。
    MT5のメニューバーの「ファイル(F)」→「データフォルダを開く(D)」からエクスプローラを開きます。
    「MQL5フォルダ直下」の「Filesフォルダ直下」に「SpeedMT4フォルダ」が存在すれば削除します。
    ※上記フォルダはトレールを使用すると作成されます。
  6. セットアップ手順でExpertsフォルダへコピーしたSpeedMT4.ex5を削除します。
  7. 画面アプリ(SpeedMT4.exe)の入っているパッケージフォルダを削除します。
  8. MT5のメニューバーの「ツール(T)」→「グローバル変数(V)」を選択します。
    グローバル変数の一覧に「SpeedMT4.Semaphore」が存在すれば削除します。
  9. 「C:\Users\【ユーザー名】\AppData\Roaming\SpeedMT4」フォルダを削除します。
    ※このフォルダはMT4スピード注文の設定ファイルが保存されてます。


ナイトシステム MT4スピード注文 オンラインヘルプ アンインストール